約5000本の花桃が楽しめる名所!阿智村「月川温泉郷 花桃の里」

f:id:mhko0:20190425161602j:image

長野県阿智村にある「月川温泉郷 花桃の里」は、約5000本の花桃が楽しめる名所です。花桃とは花の観賞用に改良されたモモの品種で、阿智村では1本の枝から赤、白、ピンクの3色の花が咲く「三色花桃」が多く植えられています。花びらが多いのでボリュームのあるモコモコとした花付き。桜とはまた違う雰囲気の可愛らしい花です。まだまだ若い木が多いので目線の高さで花が楽しめます。

花の最盛期には「花桃まつり」が開催され、会場の周辺で地元の物産や加工品などが販売されます。2019年は4月26日〜5月9日まで開催されています。

f:id:mhko0:20190425161552j:image
f:id:mhko0:20190425161547j:image
f:id:mhko0:20190425161556j:image

写真は2017年5月5月に訪れた時のものです。

月川温泉郷の花桃は2019年4月24日で三分咲きとのこと。ゴールデンウイークに丁度見頃を迎えそうです。私が訪れた時も混んでいましたが、2019年は超大型連休なのでさらに混雑しそうです。

花桃まつり期間中は22:00頃までライトアップも行われています。阿智村は星がよく見えることでも有名なので、ライトアップと一緒に楽しむのもいいかもしれません。

memo

月川温泉郷

長野県下伊那郡阿智村智里4092-7
●日本一の花桃の里 南信州阿智村 - 南信州 昼神温泉公式観光サイト

過去記事

2019年5月4日

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami