Macの壁紙にも使われた絶景!美瑛町「白金青い池」

f:id:mhko0:20190523003906j:image

北海道美瑛町にある「青い池」は、1988年12月に噴火した十勝岳の堆積物による火山泥流災害を防ぐため、美瑛川本流に複数建設された堰堤のひとつに水が溜まったものだそうです。

この付近の湧水には水酸化アルミニウムなど、主に白色系の微粒子が含まれていて、それが美瑛川本流の水と混ざって生成された粒子によって、光が当たった時に美しい青色に見えるんだとか。Macの壁紙に使われたことでも有名な池です。

f:id:mhko0:20190523003913j:image
f:id:mhko0:20190523003856j:image
f:id:mhko0:20190523003859j:image
f:id:mhko0:20190523003910j:image

日が陰ると全然色が違って見えました。

f:id:mhko0:20190523003903j:image

写真は2019年5月18日に訪れた時のものです。

晴れていたので、とてもキレイに見えました。青というより、エメラルドグリーンのような色合いでした。真夏になり、周りの山々がグリーンになればさらにキレイに見えそうです。

札幌市からは車で2時間半程。隣接して大きな駐車場がありました。土曜日の14:00くらいに着きましたが、そんなに混んでいなかったです。大きな池ではないので、端まで見て回っても20分程度。日本人よりも外人の方が多かったです。

memo

白金青い池

北海道上川郡美瑛町白金
●白金青い池 :: 一般社団法人 美瑛町観光協会

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami