山頂からの景色を手軽に♪夕日に星も!山ノ内町「竜王マウンテンパーク SORA terrace」

f:id:mhko0:20190619130116j:image

長野県下高井郡山ノ内町にある「竜王マウンテンパーク SORA terrace」は標高1,770mの竜王山頂にあります。世界最大級の166人乗りのロープウェイで、普通なら登山しないと見れないような景色を手軽に楽しむことができます。雲海が見られる場所としても有名で、2018年の雲海発生率64.3%。近隣の天候が悪くても、山頂は晴れて素敵な雲海が見られる事もあります。

2019年のグリーンシーズンの営業期間は5月25日〜11月4日まで(※9月2日〜6日は運休期間)。7月13日〜10月12日の毎週土日、7月14日、8月11〜16日、9月15・22日、10月13日は星空ナイトクルーズとして夜21:00まで営業しています。

写真は2018年7月15日に訪れた時のものです。

f:id:mhko0:20190619130100j:image
f:id:mhko0:20190619130106j:image
f:id:mhko0:20190619130122j:image
f:id:mhko0:20190619130119j:image

残念ながら雲海は見れませんでしたが、山頂からキレイな夕焼けを見る事が出来ました。山頂は平地よりも日没時間が遅め。山麓に着いたのが丁度日没間際だったのですが、ロープウェイで上まで行くとまだ明るくて、余裕を持って日の入りの瞬間が見られました。

山頂の様子は公式サイトのライブカメラで随時確認できるので、お出かけ前にチェックして行くのがオススメです。山の天気は変わりやすく、「真っ白で何も見えない!」なんて状態からでも、1時間経ったら青空なんてことも良くあります。私も晴れろ晴れろ!と願いながら何度もチェックしてから行きました。

同じ日に星空も見てきました。

f:id:mhko0:20190619130113j:image
f:id:mhko0:20190619130103j:image
f:id:mhko0:20190619130111j:image

施設の方がレーザーポインタを使って星の説明をしてくださいます。標高が高いので日が沈むと一気に冷え込みます。夏でも長袖は必須!パーカーなど羽織るものを持っていくのがオススメです。椅子やハンモックなどもありますが、横になって星空を見ている方が多かったです。芝生なのでそこまで汚れませんが、夜露で湿っていたりするので、シートを持って行くのがいいと思います。

星空を見ていたのは1時間半程でしたが、その間に流れ星も何個か見ることができました。帰る頃には真っ暗になっているので、足元を照らしたりするのに懐中電灯なども用意しておくと便利です。帰る時には展望台から夜景もキレイに見る事ができました。

memo

竜王マウンテンパーク SORA terrace

長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
●SORA terrace - 長野県 竜王マウンテンパーク

 

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami