花見(けみ)ほたるの里

f:id:mhko0:20190708062553j:image

長野県北安曇郡池田町にある「花見(けみ)ほたるの里」は長野でも有数のホタルの鑑賞スポットです。地元のホタル保存会の方々が人水路の整備や幼虫の放流などを行なっており、見頃の時期には1000匹以上のゲンジボタルを見ることができます。

見頃は6月中旬〜7月中旬。最盛期には「花見ほたる祭り」が開催されます。祭り期間中は会場までシャトルバスが運行され、焼きそばやもろこしなどの食べ物の出店もあります。2019年は6月29日〜7月6日までで開催されています。

f:id:mhko0:20190708062547j:image
f:id:mhko0:20190708062544j:image
f:id:mhko0:20190708062549j:image

写真は2019年7月7日に訪れた時のものです。

午前中は雨だったので飛んでいるところはあまり見られないかなと心配していたのですが、たくさん見ることができました。

お祭りの期間が終了していので、花見集落センターに自家用車を停めて行きました。駐車場からホタル用水路までは徒歩1分くらい。看板が出ているので迷うことはないと思います。

私が訪れたのは18:40くらい。ホタルが見えるようになってきたのは19:30くらいからでした。20:00〜21:00が一番のピークのようです。20:00頃には池田町花見集落センターの駐車場は満車になっていました。周辺の道は大変狭く、他に駐車できるスペースはなさそうだったので、見頃の時期は早めに到着するようにするか、近くのスーパーに停めて歩いて行くのがいいのかもしれません。

今年初めて行ってきたのですが、想像以上にたくさん見られて感動しました。また来年は祭りの期間中に訪れてみたいです。

memo

花見ほたるの里(池田町花見集落センター付近ホタル水路
長野県北安曇野郡池田町花見2566-1
信州池田町観光情報