約20万本のひまわり 上越市「つくしファームひまわり畑」

新潟県上越市にある「つくしファームひまわり畑」では、7月下旬〜8月上旬の時期、約2.2haの畑に植えられた約20万本のひまわりの花が楽しめます。

畑の一角は、元々川室記念病院が農耕・園芸療法を行ってきた場所。近年は利用されることがなくなっていましたが、2010年に地域を活性化を目的として、この土地を利用してひまわりが植えられたのがその始まりだそうです。

現在ではひまわりの種から搾油した『ひまわりオイル』を生産、種を利用した製品を作ることで、障がい者の就労の場となるように計画されているそうです。

2019年8月3日は「第9回越後ひまわり祭」が開催され、コンサートやお茶会など様々なイベントが行われます。

写真は2016年8月11日に訪れた時のものです。

memo

つくしファームひまわり畑

新潟県上越市南新保897-1(第2ファーム)
◆◇『つくしファームひまわり畑』の紹介◇◆

 

 

 

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami