「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」覚書その❸

f:id:mhko0:20190901182906j:image

ずっと欲しかったカズナリボーイを手に入れました!会場出てすぐに撮影するオタク😂これから色々な所に連れて行きたいです😊

「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」の覚書その❸です。

以下自分用の覚書です。展示内容などのネタバレを含みます。これから行かれる方はご注意ください。メモなどせずに行ってきたので、間違っている箇所などあると思いますが、あくまで個人の感想なんだなぁと、どうかご容赦ください…😭

六つ目のお部屋「LAのグッズ撮影オフショット」

6つ目の部屋はS字状になっていました。入ってすぐ正面に液晶画面があり、5×20 ando moreのグッズのポスターを撮影してる時の動画が流れていました。LAにあるハウススタジオでの撮影のようです。約1分くらいの動画がループで流れていました。ゆったりリラックスした雰囲気で、皆ニコニコと楽しそうでした。メルヘンすぎて衝撃だった大きないちごとニノさんのポスターの撮影風景も映っていました!とても可愛かったです😭

その先、左手壁側には展示会のアートカードにも使われているピンクスーツ姿の写真がまるで絵画のように額縁に入れられて飾られていました。

合間にメンバーそれぞれ一人ずつ、葉っぱなのかな?それを上から重ねたようにゆらゆら揺れる陰が投影されているものがありました。写真自体は静止画なんですが、まるで動いているように見えて面白かったです。

その先にはL版サイズのLAオフショットが、クリップで止められて吊り下げられていました。ずらりと20〜30枚ずつが10段くらい。ここは写真との間にガラスでの仕切りがありました。

お写真のビジュアルがどれもこれも良すぎて見惚れてしまいました。皆ゆっくりと進むので、ここが一番時間がかかりました。好きな場所からご覧くださいと、スタッフの方は言っていましたが、一度列から外れるとまた戻っては見づらそうで、私もゆるゆるとゆっくり列に続いて見ていました。

LAの写真の隣には、今までのコンサートのパンフレットのオフショットなのか、たくさんのポストカードが展示してありました。昔懐かしいものから割と最近のものまで。売り物ではないようですが、どれもこれも素敵なものばかりでした。ぜひ商品化してほしいなと思ってしまいました。

その隣には、会報での嵐5人箱根旅のプリクラや、作ったお皿、二宮さんがゲーセンで取った犬のぬいぐるみなどが展示されていました。展示会ポスタービジュアルに使われている気球の模型も展示してありました。

最後にはグッズのアクリルスタンドの巨大バージョンが展示してありました。等身大よりもちょっと大きい感じ。現地について遊んでいるバージョンです。このシリーズの監修はやっぱり相葉さんのようです。きちんとポーズの指示も出しながら撮影したようです😂

大きくなるとお母さんの破壊力に震えてしまいました。足のキレイさ😂貝ブラビジュアルが公式グッズになっちゃうジャニーズアイドルは後にも先にも櫻井さんだけなんじゃないかななんて思いました。

その先の廊下の壁面には、5×20の歌詞が縦書きで書かれていました。

大野さんのお部屋

六つ目の部屋を抜けると、いよいよここからメンバー監修のお部屋に入ります。スタッフさんの指示に従って部屋の前で少し待機。スペースが開いたら4人ごとに順々部屋に通されます。

大野さんの部屋のテーマは「絵」と「ダンス」。個展FREE STYLEの大阪で展示してあった大きな自画像と、実家から持ってきた画材の筆などが展示してありました。ダンスの練習風景の映像が流れていました。左手側の壁に、左手を壁に当てて、右手でなぞったような線画があり、側に左手だよーっと書いてありました。どうやら1回失敗したようで書きかけの線画が隣にありました。

櫻井さんのお部屋

は5×20の詞を作っていた時の風景を見てもらいたいって事で、自宅リビングのテレビ周りに飾ってあるものをそっくりそのまま持ってきて展示してありました。各国に行く度に集めていると言っていたスノードーム、紅白司会の時の盾、夜会の男3人旅の時の写真など、他にも色々展示してありました。レコーディング風景の映像が流れていました。左手側の上の方の壁に、スポットライトが付いたり消えたりしていて、そこに直筆の歌詞の製作過程なのか、書き足したりって感じの映像が投影されていました。

 

相葉さんのお部屋

ちっちゃい頃の写真や、テレビ番組のLove Love愛してるに使用されていた人形、嵐ジェットの模型、ドラマ 僕と尻尾と神楽坂のスタッフTシャツ、ボクシングのグローブ、相葉マナブで使用している帽子、大野さんにもらったジーンズ、ベストジーニストのトロフィーなどが展示されていました。24時間テレビドラマ絆のペダルの台本も展示されていました。

二宮さんのお部屋

「ゲーム」がテーマのよう。黄色の壁紙には8ビットのカクカクした文字や矢印なんかが描かれていました。展示は今まで出演した作品でもらった賞の、盾やトロフィー、賞状などでした。色々展示がある中で、何か触れるものをって考えてくれたようで、母と暮せばで、主演男優賞を受賞した時のトロフィーを持たせてもらえるようになっていました。近くにスタッフの方は居ましたが、素手で触っても大丈夫だとの事でびっくりしました。私もブロンズのトロフィーの重みを感じてきました😭

松本さんのお部屋

メモされた紙が重なった写真が壁一面にあり、コンサートのリハーサルの時の映像が流れていました。嵐といったらやはりコンサート。それが出来るまでの過程を見てもらいたいって事で、松本さんが実際にリハーサルの時にメモしている直筆の変更点などか書かれた紙が展示してありました。

最後の部屋

最後は嵐のARASHIの曲に合わせてコ今までの歴代のコンサート映像が流れていました。約4分で入れ替え制。スクリーンの前が 段になっていて空いているスペースに座って見ました。出口の上の壁にそれぞれメンバーのコメントとサインが書かれていました。 二宮さんは「帰るまでがexhibitionだぞ」と書いてありました。

展示を見終わるとグッズの購入ができます。本当にショップって感じで見ているだけでも楽しい空間でした。

グッズを買った後は、フォトスポットへ。ジオラマとロゴを撮影した人から、嵐さんのパネルの前で写真を撮ってもらえます。1グループ1台お手持ちのスマホやカメラで3枚撮影してもらえました。

 

******

展覧会の覚書はこれで終わりです🙌全部見て回って約2時間でした。写真撮影はダメですが、メモはとってもよいようです。歴史を感じる展示ばかりでとても楽しかったです。どうか、行きたい方皆が行けますように😭

 

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami