2019.10/19放送 嵐にしやがれ ご当地ラーメンデスマッチ

f:id:mhko0:20191111220045j:plain

2019.10/19放送 嵐にしやがれ

ご当地ラーメンデスマッチ

●ゲスト/佐藤勝利さん(Sexy Zone)、髙橋海人さん(King & Prince)

1品目
ご当地ラーメングランプリで優勝!3種の味噌を使用した
「亀山ラーメン」

三重・亀山「川森食堂

Q.三重県といえば伊勢神宮のお伊勢参りですが、江戸時代、遠くに住んでいたり、病気などで参拝できない人たちは、ある特殊な方法でお伊勢参りをしていました。一体どんな方法でしょう?

髙橋さん「デリバリー」
櫻井さん「お伊勢さんの方に向かってお祈りする」
相葉さん「行った人に来てもらってこう(お祈りする)」
松本さん「自分の代わりになるものを行く人に渡す」
佐藤さん「似顔絵」
大野さん「自分の血」
二宮さん「自分の名前とお賽銭を渡して行ってもらった」
相葉さん「母親に頼んだ」
髙橋さん「父親に頼んだ」
松本さん「鳥」
相葉さん「犬(飼い主の名前・住所・お札大・餌代などをくくりつけて旅人たちが引き継ぎながら犬をお伊勢様まで連れて行く)」

●正解者/相葉さん

2品目
多い日は1日300杯以上!たっぷりとタマネギを使った
「八王子ラーメン」

東京・八王子「八王子みんみんラーメン

Q.八王子で安産祈願のパワースポットとして人気の子安神社は、柄杓が独特です。一体どんな柄杓なのでしょう?

松本さん「金色」
佐藤さん「こうのとりの形」
櫻井さん「誰のかわからないけれど、へその緒が刻印されている
松本さん「ラーメン麺の湯ぎりするやつ」
二宮さん「穴が空いていて、すくえない(底がない)」

●正解者/二宮さん

3品目
茨城県民の定番!豚のレバーを野菜と合わせる
「スタミナ冷やし」

茨城・水戸「総本家 松五郎

Q.茨城県の小学校の運動会は、一般的な運動会とは違う特徴があります。それは一体何でしょう?

松本さん「小中高合同」
佐藤さん「パン食い競争が納豆」
大野さん「勝ち負けがない」
櫻井さん「スタミナラーメンで、すごくなっているから、茨城県の運動会は、すなわち全国大会である」
高橋さん「屋台がある」

●正解者/高橋さん

4品目
栃木県名物!しょうゆスープとコシの強い麺が人気の
「ラーメン」

栃木・佐野「青竹手打ちラーメン 大和

Q.店主の奥さん・姫梨さんは、ご主人と結婚したいが為にあることをしました。それは一体何でしょう?

松本さん「ラーメン屋のバイト」
大野さん「いろんなバイト」
佐藤さん「ご主人の携帯から女性のアドレスを消して自分だけにした」
松本さん「結婚できる前から予約した」
大野さん「旦那くらい老け込んだ」
松本さん「年齢をわざと上に伝えていた(逆サバを読んだ)」

●正解者/松本さん

5品目
鳥取県民なじみの牛骨ラーメン
「香味徳ラーメン」

東京・銀座「香味徳

Q.鳥取県の一部の地域では古くからある言い伝えがあり、皆それに習って毎年12月8日に豆腐を食べます。その言い伝えとは、「一年間の◯◯」が帳消しになります。一体何が帳消しになるでしょう?

大野さん「ウソ」

●正解者/大野さん

6品目
彦根名物!和風ダシで作る近江ちゃんぽん
「ちゃんぽん」

滋賀・彦根「らーめん本気

Q.滋賀県といえば、鉄壁の防御体制を誇ったといわれる彦根城。例えば橋は、片方を外すことで簡単に崩れ落ち、敵の足止めができる。さらに壁は、間に石が敷き詰められた二重壁になっており、防弾効果を高めている。では、道に隠された秘密は何でしょう?

櫻井さん「右に並んでる棒が打ち上げ花火」
佐藤さん「ぐるぐる回って、絶対つかない」
櫻井さん「目の錯覚で下り坂」
櫻井さん「段差が等分じゃないからつまづく(石段の幅と高さが違う)」

●正解者/櫻井さん

プライバシーポリシー  お問い合わせ  HOME
© 2019 hanami